お灸て何を燃やしているんですか?

お灸をするときは もぐさを燃やします では もぐさとは何かと言いますとヨモギ(蓬)の葉から 作られます ヨモギは山野に自生するキク科の多年生植物です 春に芽を出します新葉は 食用として草餅 よもぎ飴の材料になります また 煎じたり 粉末にして 薬としても用いられています 5月から8月ごろにヨモギを集めて葉のみを3日から4日間直射日光に当てて もしくは機械で乾燥させます そして石臼でひいて篩にかけて 異物等を取り除きます

 

福島はり灸院SNS

お気軽にお問い合わせください。0761-73-1273受付時間:終日

メールでのお問い合わせはコチラ お気軽にお問い合わせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください