皆さん ご存知ですか?実は 鍼灸師の使う鍼は❗

鍼のイラスト (1)国家資格を持っている鍼灸師が使う鍼は患者様の症状により より早く治癒に導く為に 鍼の長さ 太さまで考えて 鍼を選んではり治療にあたっています。

鍼灸では、長さを 分、寸で表します。尺貫法で用います。昔の長さの単位です。

太さは番で表されます。

鍼灸の教科書では、ツボの位置の表し方も、「この骨から、何寸。」というよう表します。骨度法と呼ばれていて、例えば、手の長さは8寸半。足の長さは1尺2寸とか、定規になる長さの目安があります。
その人の親指の幅を1寸として、それを基準にツボの位置を探すわけです。

鍼の長さ

1寸は30ミリ 1寸3分は40ミリ 1寸6分は50ミリ 2寸は60ミリと長さはいろいろ有ります

鍼の太さ

02番0.12ミリ 01番0.14ミリ 1番0.16ミリ 2番0.18ミリ 3番020ミリ 4番0.23ミリ 5番0.25ミリ 6番 0.3ミリと太さもいろいりと有ります

 

最近 注目を集めている美容鍼は さらに細い0.10ミリの太さの鍼を使ったりします 長さも15ミリと言った短い鍼も有ります

 

 

福島はり灸院SNS

お気軽にお問い合わせください。0761-73-1273受付時間:終日

メールでのお問い合わせはコチラ お気軽にお問い合わせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください